CREATIO ATELIER THEATRICAL act.01「蛙昇天」新潟公演【終了】

作:木下順二 演出:長塚圭史

— 諸君、これは陰謀である。

薄暗いあたり一面は、池の底。人間が投げ込んだ石が陰謀ではないかと騒ぎ出す蛙たち。アオガエルとアカガエルの戦争・政治に、捕虜であり通訳のシュレは巻き込まれていくー。

真実ではないものが支配する世の中への不安を、現実を離れた現実として、ある事件を典型化して描かれた木下順二の代表作。演出に長塚圭史氏を迎え、東北は仙台の地で、演劇志す仲間と共に「時代と地域に残る作品創造」に挑みます。

飯沼由和 大原研二 大山真絵子 加藤隆 後藤史織
西塔亜利夫 真田鰯 伊達暁 タムラミキ 鶴巻紬
手代木花野 永澤真美 長保めいみ 中山祐一朗 藤田翔
星野公紀 三浦貴恵 本折智史 渡部ギュウ

 


2015年1月8日(木)10:00 一般発売開始


|日時: 
[プレビュー]2015 月 3 月 14(土) -15 日(日)
2015年
3月
14
(土)
15
(日)
15:00   ● 
18:00  
 ※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前を予定しております。
 
 
|会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
〒951-8132 新潟市中央区一番堀通町3番地2(白川公園内) TEL:025-224-5521

 

|料金:(自由席・税込)
一般 4,300
U25 2,500
高校生以下(YFCJチケット*)  1,000

※U25…25歳以下。当日受付にて年齢確認・枚数限定。(りゅーとぴあでは取り扱っておりません。)
※高校生以下(YFCJチケット)は、当日受付にて年齢確認・枚数限定。

※未就学児童のご入場はお断りしています。
※車いすスペース(定員あり・事前予約制)、託児サービス(定員あり・事前予約制・有料) 詳しくは電話にてりゅーとぴあ(025-224-5521)までお問合せください。

*特定非営利活動法人YELL FOR CHILDREN JAPANによる小学生・中学生・高校生向けのチケットです。YFCJは『蛙昇天』を通じて、子供達に舞台芸術の魅力や演劇の楽しみを享受してもらい、健全育成を支援することを目指します。

 

|チケット取扱い
◇ りゅーとぴあ
チケット専用ダイヤル 025-224-5521 (11:00~19:00/休館日除く)
インフォメーションカウンター (11:00~19:00/休館日除く)
 
◇ チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード:441-582)
http://pia.jp/t/kaerusyoten-s/( PC・携帯)
セブンイレブン、サークルK・サンクス、ぴあ店舗
 
◇ boxes Store
 

 

|スタッフ

美術部|大沢佐智子 川熊美貴
演出部|武藤祥平 佐藤仁美 澤野正樹 宍戸雅紀 白石桃子 千田優太 横山真
照明部|高橋亜希 小野寺由佳 遊佐瞳 渡部菜緒 神﨑祐輝
音響部|本儀拓 中村大地 縄野万里佳
制作部|伊藤達哉 遠藤眞有美 佐々木一美 三澤一弥 赤羽ひろみ
舞台監督|福澤諭志
舞台統括|鈴木拓

 

主催・企画|boxes Inc.
共催|ゴーチ・ブラザーズ STAGE DOCTOR
新潟公演主催|公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団
協力|せんだい演劇工房10-BOX
特別協力|特定非営利活動法人YELL FOR CHILDREN JAPAN
宣伝美術|アカオニデザイン
版画|坂本大三郎

<CREATIO ATELIERとは>
1年という時間をかけて演劇創作に挑む、地方発信型の作品創造プロジェクト。演出に長塚圭史氏を迎え、公演に向けた実践的な現場で時間をかけて創作していきます。優れた作品創造を通して個々が持つ表現力や技術力を養うこと、また地域の豊かな創造活動の一端を担うことを目的とし、この土地だからこそ生み出される“時代と地域に残る作品”をクリエーションしていきます。

<長塚圭史プロフィール>
1975年、東京都出身。1996年、演劇プロデュースユニット「阿佐ヶ谷スパイダース」を旗揚げ、作・演出・出演の三役をこなす。平成20年度文化庁新進芸術家海外研修制度にてロンドンに1年間留学、2009年9月に帰国。2011年、「葛河思潮社」を立ち上げ、演出・出演で三好十郎作『浮標』『冒した者』を上演。近年の作品に、映画『マイ・バック・ページ』出演、WOWOW連続ドラマW『ヒトリシズカ』出演、舞台『ガラスの動物園』演出、『南部高速道路』構成・演出、『音のいない世界で』作・演出・出演、『あかいくらやみ~天狗党幻譚~』作・演出・出演、『マクベス』演出など。読売演劇大賞優秀演出家賞など受賞歴多数。 


|りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

□バス
 ・詳しくはこちらをご覧ください。

□お車
 ・詳しくはこちらをご覧ください。


本公演に関するお問い合わせ