庭劇団ペニノ「ダークマスター」東京・仙台公演エキストラオーディション開催!【終了】

 庭劇団ペニノの代表作「ダークマスター」東京・仙台公演に出演して、舞台上で美味しい洋食を食べませんか!?岸田戯曲賞受賞のタニノクロウによるブラックコメディ。東京と仙台の両公演へのエキストラオーディションを仙台にて開催します!

 


 

初めまして、庭劇団ペニノのタニノクロウです。この度ダークマスター・エキストラオーディションを仙台で行う事が出来る事とても楽しみです。このお芝居は洋食屋が舞台のブラックコメディです。舞台セットはとてもリアルで実際料理をしながら、食べながら物語は進みます。そのリアリティを表現できる俳優と出会いたいと思っています。よろしくお願い致します。

 

 
|日時:2016年1211日(日) 14:00〜18:00(内お一人約25分)
※時間はお申し込み後にお知らせします。希望がある場合は備考に記入してください。
 
|会場:boxes Inc.

〒983-0014 宮城県仙台市宮城野区高砂1-11-9 TEL:022-353-9755

 

|応募条件:

・原則、以下のスケジュール全てに参加可能な方
 【東京公演】2017/1/25-26(稽古)、1/30〜(小屋入り)、2/1〜12(本番)
 【仙台公演】2017/2/20〜22(小屋入り)、2/23〜24(本番)

・食物アレルギーのない方

・20代から50代の男女

・2度以上の舞台経験のある方(簡単な台詞のある役もあります)

|応募締切:12月10日(土)24時

|申し込み方法:>>>申し込む
 
<庭劇団ペニノ>
2000年1月、昭和大学演劇部メンバー有志にて「庭劇団ペニノ」を結成。 自宅マンションを改造した劇場スペース「はこぶね」や野外での公演など、作り込んだ舞台美術とともに上演空間には透徹したこだわりを持つ。 「笑顔の砦」(07)「星影のJr.」(08)で2年連続で岸田戯曲賞にノミネート。 国内ではフェスティバル/トーキョー09秋、ふじのくに世界演劇祭(11)、KYOTO EXPERIMENT(14)に参加。 海外では「苛々する大人の絵本」はドイツ(09)、スイス(10)、ベルギー(11)などで上演され、スイスの著名な演劇賞 ZKB Patronage Prize 2010にノミネート。「誰も知らない貴方の部屋」ではアメリカ5都市ツアーを行い好評を博した(14)。「大きなトランクの中の箱」はウィーン芸術週間(15)にて上演。 最高の評価を得た。

 

主催:boxes Inc. 企画:庭劇団ペニノ 協力:せんだい演劇工房10-BOX


|会場地図

boxes Inc.

 

JR仙石線
仙台駅より(所要時間約18分)
「陸前高砂駅」下車 (出口より徒歩約5分)